【PC版黒い砂漠】未知の媒体、2000個を貢献度に交換してみた

未知の触媒は錬金をしていると稀に入手できる副産物です。

以前は副産物が5種類?くらいあったのですがこのアイテム1つに統合されました。

体感では錬金500回に10個~15個くらい入手できる感じです。

今回はこの未知の媒体を2000個集めましたので交換していきたいと思います。

目次

未知の触媒で交換できるもの

未知の触媒で交換できるものは以下のものです。

  • 澄んだ液体試薬 200個
  • 闇の粉末 200個
  • 貢献度経験値900+錬金経験値30個

どれも未知の触媒10個で交換できます。

澄んだ液体試薬や闇の粉末は錬金で使っている材料なら交換してもいいと思います。

ですがやはりこの中だと貢献度経験値が一番魅力的ですね。今回はこちらを交換していきます。

未知の触媒の交換場所

未知の触媒の説明には、交換はオルビア村にいるNPC「ナディア・ローウェン」を通じて交換できると書いてありますが。

実際は<種子商人>ボフィンを通じて交換できます。

未知の触媒2000個を交換する

この記事を書くためにためていましたが、10万回以上は錬金をしていると思います。

皆さんが交換する場合これより多いか少ないかわかりませんが、ひとつの参考にしていただければ幸いです。

交換の際、未知の触媒を交換する個数を10個100個で選べるっぽいです。交換してみたところ1回ずつしかできなかったのでこの機能は便利ですね。

今の私の貢献度が334です。恐らくほとんどの方は私と同じ貢献度ではないはず。これも参考ということでお願いします。

交換後こうなりました。

貢献度が334→34511増えました。個人的にはかなり増えたと思っています。貢献度がまだ100前後の方はもっと増えると思います。

まとめ

未知の媒体など料理・錬金の副産物で貢献度を稼ぐのは今回やってみて効率がいいと感じました。

初心者の方は特にいいと思います。副産物なので料理錬金のレベル上げついでにぴったりですし。貢献度が上がれば皇室納品できる個数が増えるので一石二鳥です。

どのみちこの手のことを生業にしている方は自然と貯まっていくので交換してみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

【PC版黒い砂漠】魔女の珍味、10000個交換してみた!#6 | はぐさんの備忘録 へ返信する コメントをキャンセル

目次
閉じる