【PSO2】NGSに向けて倉庫の整理をしよう!私が行っているアイテムの管理方法を紹介します

5月下旬となり、PSO2:NGSのサービス開始まであとわずかとなりました。

NGSになってから前作PSO2はどのような立ち位置になるかまだ予想できませんがサービス開始までに身辺整理はしておきたいですよね。

今回はその一環として倉庫の整理をしていこうと思います。

NGSの倉庫と前作倉庫が共用だとアイテムをため込んでいると困りますので((+_+))

私が実際に行っている倉庫整理の仕方を紹介していきながら解説していきます。

目次

倉庫の種類

倉庫の整理方法の前に、まずは簡単に倉庫の種類について説明していきます。

カテゴリー利用可能個数
無料

有料

最大(合計)
保存仕様
アイテムパック50100150キャラクター
基本倉庫2000200シップ
キャラ倉庫3007001,000キャラクター
一時倉庫30030シップ
プレミアム倉庫0400400シップ
OTP倉庫2000200シップ
PSO2es倉庫1000100シップ
素材倉庫02,5002,500シップ
拡張倉庫10500500シップ
拡張倉庫20500500シップ
拡張倉庫30500500シップ
拡張倉庫40500500シップ
拡張倉庫50500500シップ

こう見ると結構な種類の倉庫がありますね。

データは公式のサイトから持ち寄らせていただきました。

この中で私が使用している倉庫はアイテムパックを除外して

  • 基本倉庫
  • キャラ倉庫
  • プレミアム倉庫
  • OTP倉庫
  • PSO2es倉庫
  • 拡張倉庫1

無料の倉庫だけでなく課金で利用できる倉庫も一部使用しています。

課金しないといけないのか

課金して倉庫を増やさないといけないのかというと特にその必要はないです。

私自身、課金しているのはプレミアムセットだけです(今は課金していません)

まずは各倉庫の簡単な説明をしていきます。

OTP倉庫はOTP(ワンタイムパスワード)を利用していると使えるようになる倉庫です。ログイン時、パスワードのほかに時間経過で変わる6ケタの番号を入力しないといけないのでめんどくさいですが200マス分の倉庫を無料で利用できるようになるのでまだやってない方は是非やりましょう。セキュリティも上がるので一石二鳥です。やり方はこちら

PSO2es倉庫はスマホアプリであるPSO2esのプレイしていると利用できる倉庫です。プレイといっても同じSEGAIDでログインするだけなので簡単です。定期的にログインしないと使えなくなります。

拡張倉庫1はスタージェム(SG)を支払うことで利用できます100SGで30日利用することができるので、ログインやチャレンジクエストで集めたものだけでまかなうことができます。

キャラ倉庫はACによって利用可能個数を永続的に増やすことができますが、個々のキャラでしか利用できないので私はもともとある300マスしか利用していません。

素材倉庫は便利なのですがちょっと高いです(300SG)。財布に余裕のある方は購入をおすすめしますがそうでない方は拡張倉庫1を優先的に購入しましょう。

拡張倉庫2~4はSGではなくACでの購入になります。それぞれ30日利用するのに500ACするのでこれも財布との相談ですね。

キャラ倉庫の拡張以外はすべて30日(90日)と一定期間だけ利用できるものとなっています。利用し続けるためには継続課金が必要になるので利用は計画的に行いましょう。

90日を購入すると多少安くなるので長期間利用するならこちらを購入しましょう。また有効期限が過ぎてもアイテムの取り出しはできる(入れることはできない)ので課金倉庫にはあまり出し入れしないものを入れておくのもありです。

倉庫の管理方法

では私が実際に行っている倉庫の整理方法を紹介していきます。

  • 基本倉庫
  • キャラ倉庫
  • プレミアム倉庫
  • OTP倉庫
  • PSO2es倉庫
  • 拡張倉庫1

改めてこちらが私が使用している倉庫です。それぞれの倉庫の使用方法について解説していきます。

これはあくまで私の管理しやすい方法ですのでアイテムの収納状況や利用状況に応じて改変していくことをおすすめします。

基本倉庫

なんでもかんでも突っ込みがちな基本倉庫ですが私の場合、回復アイテム、バフアイテムしか入れていません。

なので倉庫の利用数が29/200とガラガラです。

素材や武器などほかのアイテムを別の倉庫に入れているのでこのようになっています。

このようにした理由はは基本倉庫はアクセスのしやすい倉庫ですので先頭に使用するもののみ入れるようにしたいからです。

また、FANスクラッチなどアイテムパックがあふれてしまった場合に基本倉庫に行くようになっているので、そのために余裕を持たせています。

キャラ倉庫

キャラ倉庫は無課金倉庫の中で1番収納が多いですが、いかんせんキャラしか使用できないので無茶苦茶不便です。

なのでなるべく使わないようにしていますがプレミアムが切れているときはとりあえずキャラ倉庫に入れています。

私はいろんなキャラでプレイするのでできませんが、もしメインキャラに絞ってプレイしている方はキャラ倉庫を利用すると最大1000マスまで拡張できるのでアイテム管理に余裕が出るかもしれませんね

あとコスチューム、レイヤリングウェアがキャラクター倉庫に入っているとエステ使用中、アイテムパックになくてもそこから引っ張ってこれるので便利になります。

プレミアム倉庫

プレミアムセットを購入している方はそこそこいると思います。プレミアム倉庫が利用できるほかに様々な機能があるのでコスパがいいので課金するならまずこちらをおすすめします。

利用方法としては武器、ユニットのOP素材を入れています。OPの内容に限らずスロ空けのために高スロのものも保管しています。

武器、ユニットはスタックしないので倉庫を圧迫しやすいです。400マスあるプレミアム倉庫はまさにうってつけです。

OTP倉庫

OTP倉庫にはギャザリング素材を入れています。

ギャザリング素材は種類が多く、赤身肉、霜降り肉もたまっていくので100マス以上必要とします。

ちょうどOTP倉庫は200マスといい具合なので便利です。

PSO2es倉庫

PSO2es倉庫にはボーナスキーなどの使用期限のあるアイテムを格納しています。

以前まではトリガーもこちらに入れていましたがスタックできるのと有効期限があるものが少なかったので今は拡張倉庫1に入れています。

100マスしかありませんが、キャラがものすごく多くない限りしばらくは持つんじゃないでしょうか。

拡張倉庫1

画像が多くなってしまいましたが、拡張倉庫1には武器迷彩やコスチューム、ヘアーやレイヤリングウェアなどのキャラクリアイテム。素材アイテム、その他のアイテムを入れています。

上で解説した倉庫に該当しないアイテムはすべてこの倉庫に入れています。

本来は基本倉庫をこのポジションにしたいですが200マスじゃ足りないので、500マス入れることのできるこちらに入れています。

30日おきに100SGが必要ですが無課金でも利用可能ですのでSGが余っている方はおすすめします。

まとめ

NGSになったらさらに多くのアイテムが出ると思いますのでその予習として倉庫整理をしてみてもいいんじゃないでしょうか。

私的な理由ですが今回の記事はNGSに向けてリハーサルを兼ねて書いております。NGSのサービスが開始されましたらより一層、執筆活動に励んでいこうと思っておりますのでどうぞ今後ともよろしくお願いいたします(*’▽’)

NGSの第2回CβTについての記事も書いておりますのでこちらもご覧ください↓

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

    • 整理方法につきましては後半のほうに解説しております。記事の構成上、分かりにくかったかもしれません。つきましては目次のほうからご覧いただくとわかりやすいかと思います。よろしくお願いします。

コメントする

目次
閉じる